何かをやるということは、何かをやらないということ

KAZU_DSCF5184_TP_V

この世界は陰と陽で一つだ
ということを以前書いたと思うが(書いてないかもしれない)

良い事と悪い事もセットだ。

トレードで言えば

リスクを取らないとリターンは望めない

大きなリターンがほしいなら大きなリスクを取る必要がある。

不自由を経験するから、それから逃れるために自由を欲するわけだし、
その自由を得たいがためにリスクを取って
起業(フリーランスでも)するのだろう。

安全なところから援護射撃なんて甘すぎる。
どこにも安全な場所など存在しない

会社勤めを嫌っている人は
自分で何かを成し遂げたいと思っていることだろう。

私もその一人だ。

でも何かやらなければならないが、なかなか始められない。
始めたとしても、続かなかったり、成果が出なかったり。

なぜうまくいかないのだろうか?

初期の段階は あれもこれもやりたがる

みんな欲張りなのだ。

リッチシェフレンが言っていたように、
一つのことに集中することが大事」なことはわかった。

覚悟を決めて自分がやるべきことを
1つ(まずは)に決めてそれに集中し時間を注ぎなさい。

理由は、あれもこれもやるには時間が足りないし、
そうしてしまうと全て中途半端になるからだ。

何かをやるということは、その他をやらないということ。

決断することの大切さを教えてくれた。

26NJ_loveahiru_TP_V

また、恋愛で言えば

一人の女性に決める ということ

と言えるだろう。

そしてとことん愛しなさい、そのほうが絆は深まるよ、
ということだろう。

女性を一人に決める。それは裏を返せば、
他の女性をあきらめると言うこととも言える。

それと同じくあなたのやるべきことも、

他のやりたいことは諦めろ

と言うことだ。

そのように決断しなければ やりたいことも始められない。

レストランで あれもこれも食べたいのはわかるが
おいしい食材を格納できる胃袋は一つしかない。

メニューの中の一つしか入れることができないのだ。

いくつかやりたいことがあるなら、
まず、今やってることが軌道に乗ってきて

余裕が出てきたら 次のことをやればいい

上手く行けばの話だ。

第一歩をまだ踏み出せないような私みたいなステージの人は
まず、1つだけに決めて集中してやろう

あなたの時間は限られているのだから。

それではまた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加