無理やり結果を出そうとすると非合理になる

kazuhiro17810001_TP_V

最近色々と調子が良くない。

体調もそうだしトレードの方も
イマイチ調子を崩している。

そこであれこれ考えて
ちょっと突っ走りすぎてるのかな?と思い
少し反省気味になっています。

今日はそのあたりを省みて
アウトプットしてこうと思います。

無理やり結果を出そうとすると短期目線になる

キレて人を刺してしまう人がよくニュースで報道される。

「ホントはやってはいけない」という理性があるにも関わらず
短期的な感情に負けてしまう事によって引き起こされる。

後先考えると大きなマイナスとなるのは
誰が見ても明らかなのに

「今すぐ復讐を果たしたい」
「何が何でもあいつをこらしめたい」
「俺の誇りを取り戻したい」

という短期的な利益に飛びついてしまう。
結果、犯罪者となり、
長期的に大きなマイナスを被ってしまう。

短期的な利益と長期的な利益の折り合い

男性は性欲がたまるとそれを解消するためにリスクを犯す傾向が多い
飢えてると怒りやすくなり後先考えない行動にでる
気持ちに余裕が無いと怒りやすくなり自分のことを最優先するようになる

恐らくそれは
生物の「個体の維持」を最優先するプログラムのため
ピンチになると自分の殻に閉じこもって
外界から防御するようにできているのだろう。

短期的に食べていけないと
ビジョンもへったくれもない。
まずは生き延びることが最優先だ。

ピンチになると短期目線になってしまうのは
生命維持のための重要な仕組みだ。

生命維持のための仕組みだから
生物の基本的な機能だといえる。

今、裕福だからといって「私には関係ない」
と思ってはいけない。

条件さえ整えば誰にでもすぐに起こり得る構造なのだ。
人は皆、同じ仕組みでできているのだから。

短期目線にならないためには

では私達が短期目線に陥らないためには
どうすればよいだろうか?

それは、とにかく生活に余裕をもたせること

  • 「稼がなければ」
  • 「勝たなければ」
  • 「あの人に好かれたい」
  • 「どうしても欲しい」
  • 「今すぐ欲しい」

そのように思っていると「焦り」が出てくる。
「焦り」の気持ちが少しでもあると
短期目線に陥ってしまう。

なのでそのような気持ちを手放して
欲望から自由になろう。

そうすることで心に余裕ができ、
冷静な判断が出来るようになる。

  • 「欲しかったら欲しがるな」
  • 「好かれたかったら距離を取れ」
  • 「稼ぎたかったら相手の利益を考えろ」

逆説的に聞こえるがそれこそが正しい。

ftdrdftgy_TP_V

矛盾だらけの世界

世界は矛盾で成り立ってる。
そこをうまいことアウフヘーベンしていこう。

弁証法は正反合だ。
「正」ばかりにこだわっていてはよくない。
それでは議論が平行線になってしまう。

だから「反」を一度しっかり受け止めて、
それを踏まえて「合」へと止揚する。

勝ちたい気持ち(正)はわかる。
でも勝てないのは事実(反)なんだ。

その事実(反)をしっかり受け止めて
どうすることがより良く(合)なるのか

常に事実を踏まえて考えていこう。

それではまた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加