何をすれば成功できるのでしょうか?

PPS_hunenomokei_TP_V

昨日の続き。

木坂さんのネットワーク化セミナーで
感じたこと、繋がったことを書いていきます。

構造をコントロールして自分をデザインする

構造を味方にすることのみが
成功への唯一の道だということを書いた。(と思う)

構造はカンタンな言い方をすれば
「仕組み」と言ってもいいかもしれない。

そういう仕組みになっていれば
どうあがいてもそうなってしまう。

例えば、

毎日適切な勉強をしていれば
知識が増えてしまう。

毎日正しい練習をしていれば
うまくなることは必然だろう。

毎日テレビばかりみて時間を浪費していれば
将来寂しい人生が待っているのは必然だろう。

問題を常に先伸ばしする癖がついていると
問題解決力は育たないのは必然だ。

2→4→6→8→? と来たら
次は10なのは必然だろう。

三脚の足を1本切ったら
倒れてしまうのは当然だ。
さらに、切った方向に倒れるのも当然だ。

なるべくしてなる、
それが構造というもの。
偶然ではなく必然なのだ。

だから、

何とカップリング(関係を維持)するかによって
良い方にも悪い方にも
自動的に変化することができる

ということ。

モルツ博士

構造は、ドクターモルツが言うところの
誘導ミサイルに例えられている。

一度ロックオンしたらあとは
標的に向かって自動追尾していく。

そのため、先の見えない努力はいらない。
頑張る必要はまったくない。

そこにある課題、
やるべきことをこなしていくだけで
成功することができる、

と彼は言っている。

(私の感想では、「それすらやりたくない」ことから
脱するまでは努力や意志力が必要だとは思うが。。)

「何をすれば成功できるのでしょうか?」

という質問は、何とカップリングすれば
どの方向にドリフト(進化)していくのかが
見えていない ということ。

先の例の 「2→4→6→8→? 次は?」
がわからないなら、それがわかるまで
もっと勉強する必要があるかもしれない。

「あー2ずつ増えてるんだな」
ということに気づければ
100でも1000でも達成するまで
心に迷いなく続けることができるだろう。

どっちの方向に進むべきかを問う より、
自分の目が見えるように
なるのが先決だろう。

今やってることが将来どう役に立つだろうか?

今やってること、付き合ってる人が
良い方向に向かう確信が持てるだろうか?

自分の人生こそ自分でコントロールしたいね。

それではまた。

PS

このシステム論的観点から見ると

自分と似たような異性
とカップルになるということは
現状維持を選択し「新しいことに触れない」
ということになるので

「俺はもう何も学ぶつもりはないよ」
という意思表示であり、
現状維持=思考停止への道
なのかもしれない。

もしくは、

家庭=安心できる場所=回復させる場所
として確保しておき、「外で全力を出すぞ」
という意思表示と見ることもできるね。

私はどちらかと言うと
異物との遭遇の方に魅力を感じ
新しいことをどんどん学びたいタイプだから
異性からも刺激や自分の進化の材料を
を求めてるのかもしれない。

どっちが良いも悪いもないし、
そういうことなのかな、と
ふとその辺にもつながってきたね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加