支配する者されるもの

PAK88_tumikasanattakinkai_TP_V

今日は、木坂さんのマネタイズセミナー音声を復習し、
学んだところや自分なりの解釈をアウトプットしていきます。

3つの力を理解していないとこれからの時代生き抜くのは難しい。

支配する者 と 支配されるもの

いつの時代も支配するものとされるものに別れる。
国などの大きいスケールもあれば数人の小さいスケールも。

私は支配する側、ホスト側に回りたいと思っている。
人に提供する、人々に奉仕すると言った意味でも
支配する側に回りたい。

資本 と 知識

資本は競争のスタートが不平等。
生まれながらにして資産家の家だと有利だが。。
貧乏だとスタートの時点で不利。

知識だけはみんなスタートが平等。
親や周りの環境と言うものもあるが
みんなから0スタートできる。

勉強の世界だけは努力を裏切らない。
努力の方向性が間違っていなければ確実に身になる。

知識があればお金は作り出すことができる。
だから知識を付けていきましょう。

HAWressyaannai_TP_V

移動する力、移動させる力

地球上の半分を支配するアレクサンダー大王、
彼は移動する力をコントロールしコスモポリタニズムを目指した。
彼の家庭教師を務めたアリストテレスはこの世のあらゆることを考えた。
数少ない木坂が尊敬する人の一人。

シルクロードも大陸の東西を移動させることに成功し
人や物がいどうすることにより大いに発展した。

情報を移動させる力、通信技術
Google、Facebook、Mixi、やグリーも
SNSなどにより爆発的に情報の移動を可能にした。

同じように知識間も移動させることによって
哲学とビジネス、世界金融とFX、みたいに、
別分野知識を関連付け、ネットワーク化することにより、
異なる分野の人を取り込むこともできる。

FFで言えば戦士+魔道士=魔法剣みたいなものか。

避けるべき思考 被害妄想 と 他力本願

何で私達がこんな目に合わなければならないの?
私がやらなくても誰かがやってくれるだろう。

そんな考え方は辞めて
どうやったらできるだろうか
今の自分ができることはなんだろうか
を考えたほうが生産的。

できないよ、って言ってるリーダーには誰もついてこない。
より多様な知識を持っておき、異なる専門分野をリンクさせ、
融合させることができればいろいろと応用も効くし
人も慕ってきやすい

まとめ・感想

自分の強み、MSPを元に常に学び続ける姿勢をもち、
常に前向きにみんなを引っ張っていく存在。

そんなリーダー(コミュニティの支配者)に魅力を感じたときに
みんながついてきてくれるのだろう。

そういう人間を目指そう。

また、木坂さんのインプットは凄いものがある。
解説も的確でムダがなく素晴らしい。

その凄さはこれまでずっと勉強してきたから今があるのだろう。
良質なアウトプットは良質なインプットがあり
効率よく吸収されるからこそしっかりとまとめることができるのかな。

ならば、そのためにはインプットの質をもっとあげたいとも思った。
本の読み方、文章の理解の仕方、
そういう基礎的なところももっと訓練していかなければいけないな。

それではまた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加